社会的証明〜プロパガンダ〜

プロパガンダ
03 /26 2018

ああ

こんにちは、

ノマドハイカーKAZUです。


赤信号、みんなで渡れば、恐くない

の心理である、

社会的証明

について解説していきます。


動画をご覧ください。




みんながやっていることが正しい!可能性が高い。

私たちは日々、何百、何千という判断をしています。

多くの人がやっていることを、真似する。

それが安全だということを、本能的に知っています。


赤信号、みんなで渡れば、恐くない

なぜなら、多くの人が交差点を渡っていたら、

車は止まります。

信号が青であろうが、赤であろうが。

安全か危険かでいうと、

みんなで渡るのは、安全なのです。



多くの人が支持しています。

多くの人が行っていれば、安全だと人は判断します。

商品を買うときも同じです。

多くの人が購入しているから、安心だと認識するのです。



支持されていることを、提示する。

上記で述べた性質があるので、

何かを販売していくときは、

・どのくらい支持されているか

・どのくらい購入されているか

こういった事実を提示していくことで、

顧客は、安心して商品を購入することが出来ます。


何かを購入する際、顧客はリスクに晒されています。

買って、使えない商品だったらどうしよう。

と考えています。

そのような不安を取り除く材料である、

社会的証明をしっかり提示していくようにしましょう。









スポンサーサイト

ノマドハイカーKAZU

こんにちは。
ノマドハイカーKAZUです。

情報発信ビジネスで、
精神的、経済的に余裕のある生活を、
皆さんにシェアしています。

ノマドハイカー攻略本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。